ウイスキー銘柄

バランタイン30年の味・香りをレビューや口コミから評価

バランタイン30年

スコッチウイスキー好きなら1度は飲んでみたいと感じるであろう「バランタイン30年」。

バランタイン30年は、バランタインシリーズの中でも最も熟成度の高い最高峰のウイスキーです。

この記事では数あるバランタインシリーズの中の「バランタイン30年」の特徴やテイスティング、100件以上の口コミをもとに評価を解説します。

「バランタイン30年が自分の好みに合っているのか」など購入後に失敗しないためのポイントがわかります。

また、バランタインのことを詳しく知りたいという方は以下ページもご覧ください。

バランタインの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

続きを見る

バランタイン30年の特徴

バランタイン30年

バランタイン30年」は、約32種類のモルト原酒と約5種類のグレーン原酒がブレンドされているブレンデッドウイスキーです。

さらに酒齢が30年という点から、味わいはとてもなめらかでアルコールの角を感じさせない味わいとなっています。

味・香りについては、シェリー樽の深い味わいの後に蜂蜜やバニラのような濃厚な味わい、余韻も長くフィニッシュになるにつれスモーキーな味わいもかすかに感じることができます。

バランタイン30年の基本情報

ブランドバランタイン(Ballantine's)
容量700ml
アルコール度数40%
原産国イギリス
原材料・成分モルト、グレーン

バランタイン30年のテイスティングノート

歳月を感じさせる深い黄金色。
香りバニラ香・樽香とともにかすかに感じる甘い香り。
力強く豊か。複雑だが柔らかく、かつ芳醇なバランスの取れた味わい。シェリー、蜂蜜、バニラ等のような甘美な味わい。
フィニッシュ限りなく続くエレガントな余韻。

引用:ballantines.ne.jp

バランタイン30年を4つの飲み方でレビュー

1. ストレート

ウイスキー ストレート

バランタイン30年のおすすめの飲み方はストレートです。

お酒の飲み方には好みがあり賛否両論ありますが、原酒不足の今酒齢30年を超えるウイスキーは現代では中々飲む機会が無いので、30年の熟成をしっかり味わいたい方はストレートで楽しんでみて下さい。

高級酒なので、ストレートで飲んでもアルコールの尖った香りや味はせず、ウイスキー初心者でも美味しいと感じてしまうほどの見事な味わい。

口に含んだ瞬間、バニラとシェリーの上品な味わいと共に優しいピート香が感じられ余韻も長く続きます。

高級酒といえどストレートは少しきついかなと感じる方は、水1バランタイン30年1の1:1で割ったトワイスアップでの飲み方も、加水された事による甘味を楽しむことができます。

2. ロック

ウイスキー ロック

バランタイン30年の2番目におすすめの飲み方はロックです。

ロックで飲むことによって、バランタイン30年が加水され冷やされるため甘味が増し、冷えたことによってさっぱりとした飲み口で飲むことができます。

ロックで飲む際は、大きめの溶けにくい氷を1つグラスに入れて飲んでみてください。

徐々に氷が解け加水されていくと、バランタイン30年の特徴である甘味が更に顔を出し、まろやかな香りが楽しめるなどひとくちひとくち変化を感じることができます。

3. ハイボール

ハイボール

ストレートやロックが飲みにくいと感じた方は、ハイボールでの飲み方をおすすめします。

ハイボールにすることによって、さっぱりとした味わいが楽しめて加水されることによって立つ香りも楽しむことができます。

また、飲み口がさっぱりしている事から食中酒としても最適で、洋食との相性は抜群です。

晩酌のおつまみは、ナッツなどの塩気の効いたものとの相性も抜群ですので是非試してみてください。

4. 水割り

ウイスキー 水割り

バランタイン30年は水割りで飲む方も多くなっています。

なぜならバランタイン30年は、加水することによって味の変化が楽しめるウイスキーと言われているからです。

様々な変化を楽しみたい方は、ストレートのバランタイン30年にティースプーン1杯ずつの水を加えていき、香りや味わいの変化を楽しんでみてください。

もちろん氷の入った一般的な水割りでも、味や香りの変化が楽しめる飲み方となっているので、自身が美味しいと感じる飲み方で飲んでみてください。

口コミ・レビューでわかる「バランタイン30年」の評価

前提として、ウイスキーの味や香りの感じ方は個人の嗜好が異なるため、ウイスキーの評価に違いがあります。

そこで、「バランタイン30年」を評価するために、実際に100件以上の口コミ調査しました。

結論からいうと、 バランタイン30年を飲んだ人の評価は、以下のように分かれています。

良い評価悪い評価
・酒齢30年の味の深さに驚いた
・香りが良い
・酒齢17年や21年の方が美味しい
・高いお金を出してまで飲む価値はない

良い評価では、現代では滅多に味わえない酒齢30年の複雑な味わい深さに驚いたといった声や、飲みやすさ味はもちろんのことバニラの甘さや程よいスモーキーさが凄いといった口コミ・レビューが最も多く投稿されている印象を受けました。

しかし悪い評価では「高い金額を出してまで飲む価値は無い」といった声や「酒齢の若いバランタイン17年や21年の方が美味しい」といった声が見受けられました。

とはいっても、約100件程の口コミ・レビューを調査しましたが圧倒的に悪い評価は少なく、バランタイン30年の見事な味わいに称賛する声が多かった印象を受けました。

バランタイン30年の良い評価・口コミ

味というか飲んだあとの香りを楽しむ感じ

30年の複雑さ、奥深さに酔いしれました

Ballantine's AGED 30 YEARS

BAR EVITA.にてご一緒させていただいた紳士が こよなく愛していたのがBallantine's こちらご相伴にあずかりました ありがたや〜

17年と30年両方飲ませていただき夢心地

17年のバランスの取れた味わい。 華やかなバニラ香にトキメキ

30年の複雑さ、奥深さに酔いしれました。

スコッチの最高峰とも呼ばれるバランタイン30年 華やかな香りと…シェリー、蜂蜜、 バニラのような甘美な味わい。

これはシェリー系がお好きな方にはど ストライクでしょうね‼️

普段はシングルモルトばかり飲む私ですが、 このBallantine's 30年の複雑さや エレガントな余韻には一際感銘を受け ブレンデットもいいなぁ〜と 改めて感じ入った次第です

引用:Instagram

飲み始めは柔らかい口あたり

バランタイン30年。

飲み始めは柔らかい口あたりなのに、 徐々に シェリーのようになり、ビターチョコレートの力強い余韻が続きました。

引用:Instagram

口当たりはなめらかでとてもスムース

バランタイン30年 スコットランド ブレンデッドウイスキー 40%

レーズン、穀物、蜂蜜、バニラ、樽香、熟したフルーツ、リンゴを煮詰めた様な甘い香りがする。

口当たりはなめらかでとてもスムース。味わいは甘くコクがありややスパイシーでビター。複雑でレーズン、蜂蜜、バニラの様な風味。僅かにスモーキーさを感じる。

余韻は長く樽香、熟したフルーツの様な風味がする。

引用:Instagram

開けた瞬間に香りがすごい

バランタイン30年  開けた瞬間に香りがすごい。

やっぱすごいんだね  飲んだ後もいい感じ。初めて

引用:Instagram

ロック激ウマ!!

番外編

バランタイン30年

いつも一杯ご馳走になるバラン30

ロック激ウマ!!  基本はバラン17をハイボールで

なんだかんだバランは17年がバランスよく好きですが、 たまに飲める30は最高です

大山も雪解け

引用:Instagram

ほぼアルコールの角がなく、香りは複雑

バランタイン21年  30年を飲んでいるため比較。

21年は爽やかな青リンゴのような香り。

30年はほぼアルコールの角がなく、香りは複雑。

ビターチョコや樽香、さらには蜂蜜の様な味わいまで広がる。

どちらもスコッチとしては非常に飲みやすいが、香りと深い味わいから30年に軍配。

引用:Instagram

ストレートで飲んで

一気に飲むこともできるけど、少しずつ飲むのが好き。

ストレートで飲んで、加水して、飲み終わったグラスの香りをかぐ。

そして余韻を楽しむ。

引用:Instagram

バランタイン30年の悪い評価・口コミ

30年を1本買うなら17年が6本買える

バランタインは17年ものが好き。

30年もめちゃおいしいけど、30年を1本買うなら17年が6本買えるからね〜。

引用:Instagram

もう一度お金を出して買うことはない

Overall: Tasty stuff but mostly ruled by old bottle effect and I doubt I would pay for it again.

(全体的には 美味しいけど、ほとんどがオールドボトルの効果に支配されていて、もう一度お金を出して買うことはないだろう。)

引用:Whiskybase

お金を払う価値はないと思います

Not what I was expecting from whisky aged 30y. Still long way to go. Chivas Royal Solute 21y much smoother, mellow and rich! Not worth the money I would say. Best ever Ballantines blend for me is the 21 year old. Fruitier and long finish.

(30年熟成のウイスキーに期待していたものとは違う。まだまだ先は長い。シーバス・ロイヤル・ソリュート21yの方がはるかに滑らかで、まろやかで豊かな味わいです。お金を払う価値はないと思います。私にとってバランタインズブレンドの最高傑作は21年ものです。果実味があり、後味が長い。)

引用:The Whisky Exchange

価格に見合った味ではない

価格に見合った味ではない。

17年もしくは21年で十分。

引用:楽天市場

まとめ

今回は、人気スコッチウイスキーブランドバランタインの最高峰ともいえるシリーズ「バランタイン30年」のウイスキーの味・香り、ネット上の口コミ・レビューをまとめました。

味や香りは他のウイスキーとは比べ物にならない程上質で、バニラ・蜂蜜・シェリーの上品な味わいを楽しむことができるウイスキーでした。

しかし、30年熟成ウイスキーという所からアルコールの尖った香りが抑えられていて飲みやすいと感じる方もいれば、スモーキーさが少なく物足りないという方もいるのではないかなという印象を受けました。

ウイスキーにスモーキーさや、ピート香などを求める方には、不向きなウイスキーかもしれません。

しかし、口コミを調査したところ悪い評価は圧倒的に少なく、味や香りを絶賛する良い評価が多かったので、気になる方は是非1度味わってみてください。

-ウイスキー銘柄

© 2021 ウイスキーを知る|最高の一杯を見つける初心者のためのウイスキーブログメディア