ウイスキー銘柄

カリラ25年の味・香りをレビューや口コミから評価

カリラ25年

カリラは、ウイスキーの聖地・アイラ島にあるカリラ蒸留所で作られています。

カリラ蒸留所はアイラ島最大の生産量をほこり歴史も長いですが、元々はブレンデッド用のウイスキー原酒を主に生産しており知名度は高くありませんでした。

転機となったのは、2002年に販売されたカリラ12年・18年・カスクストレングスが絶大な評価をうけたこと。

2000年ごろのシングルモルトブームにのって一気に知名度・名声をあげ、アイラモルトを代表する銘柄となりました。

この記事では「カリラ25年」の特徴やテイスティング、100件以上の口コミをもとに評価を解説します。

「そもそもカリラ25年が自分の好みに合っているのか」など購入後に失敗しないためのポイントがわかります。

また、カリラのことをもっと詳しく知りたいという方は以下ページもご覧ください。

カリラ
カリラの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

カリラは、スコットランド産のシングルモルトウイスキーです。 「ウイスキーの聖地」と呼ばれるアイラ島で作られています。 アイラモルトらしいスモーキーフレーバーとフルーティーさのバランスの良さが特徴です。 ...

続きを見る

カリラ25年の特徴

カリラは、アイラ島ならではのスモーキー感やピート感がありながらバランスがよく、マイルドで飲みやすいウイスキーです。

アイラモルトファンはもちろんウイスキー初心者にも人気があります。

カリラ25年はそんなカリラらしさを残しつつ、ピート感・スモーキー感は控えめに、フルーティーな香りと深いコク、クリーミーな口当たりを持ち合わせているのが特徴です。

口にふくむと柑橘系の風味、香ばしいブラウンシュガーのような甘さ、その奥にほんの少しスパイシーさを感じます。

アイラ初心者にも飲みやすいシングルモルトです。

カリラ25年の基本情報

ブランドカリラ(caol ila)
容量700ml
アルコール度数43 %
原産国イギリス(スコットランド)
原材料・成分モルト

カリラ25年のテイスティングノート

透明感がある黄金色
香り複雑なスモーク、甘草、バニラ、強い刈りたての草の香り
リッチでクリーミー・トフィーとキャラメル・革のような香り
フィニッシュドライで甘い香りが、繊細に長く持続

カリラ25年を4つの飲み方でレビュー

1. ストレート

ウイスキー ストレート

カリラ25年ならではの上品なピーティー感、複雑な風味や香りをダイレクトに感じたいのであれば、まずはストレートをおすすめします。

ストレートで飲むことで、フルーティーさと甘さを感じる香ばしさ、そこに隠れたスパイシーさまで、芳醇な香りを余すことなく楽しむことができます。

味はバニラのような甘さと果実感があり、全体として非常にバランスがとれています。

カリラ25年は長期熟成されている分ピート感が弱く、アイラ特有の癖がなくもの足りないと評価する人もいますが、一方で複雑な香りが素晴らしくマイルドで飲みやすいという人も多いです。

2. ロック

ウイスキー ロック

紹介する4つの飲み方で一番カリラ25年と相性が良いのがロックです。

ストレートの良さはそのままに、アルコールのとがった感じがとれ、さらに飲みやすくなります。

また、氷がとけ加水されると、フレッシュ感が増し爽やかな風味が強調されます。

カリラ25年の良さを味わいつつ、味の変化を楽しみたい人におすすめです。

3. ハイボール

ハイボール

紹介する4つの飲み方で一番好き嫌いが分かれるのがハイボールです。

カリラ25年をハイボールにすることで、果実感が強調されさらに爽やかな飲み口になり飲みやすいと評価する人がいる一方、酸味が強くなりすぎてピート感や深いコクが感じられなくなると言う人もいます。

アイラモルトらしいピート感や深いコクを求める人にハイボールはおすすめできませんが、スッキリした爽やかな味わいが好きな方には好まれる飲み方です。

4. 水割り

ウイスキー 水割り

カリラ25年は加水すると、フルーティーさがさらに強くなり、ほんのりとした甘さを感じます。

風味をこわすことなく、マイルドな口当たりになりさらに飲みやすくなります。

もともとカリラ25年はカリラの中でもピーティーさやスモーキーさが弱いですから、水割りはアイラモルトらしいクセを感じたい人にはおすすめできない飲み方です。

ピーティー感をおさえつつ、カリラ25年らしい芳醇な風味や香りを感じたい人におすすめします。

口コミ・レビューでわかる「カリラ25年」の評価

前提として、ウイスキーの味や香りの感じ方は個人の嗜好が異なるため、ウイスキーの評価に違いがあります。

そこで、「カリラ25年」を評価するために、実際に100件以上の口コミ調査しました。

結論からいうと、カリラ25年を飲んだ人の評価は、以下のように分かれています。

良い評価悪い評価
・口当たりがクリーミー
・バランスがよく飲みやすい
・癖がなくパンチにかける
・高い

カリラ25年は長期熟成されていますから、ピート感がまろやかで12年18年に比べると口当たりがよくクリーミーで非常にバランスがいいです。

それを良くとらえる人もいれば、癖がないと悪く評価する人もいます。

販売終了しているため値段が高くなっており、そのことについて指摘する声もいくつかありました。

カリラ25年の良い評価・口コミ

甘美でフィルーティーなバランスの余韻が最高

スモーキーが好きな人は大好き

美しい蜜のお色

高くなくボトル買いできる長熟アイラ

非常に優れた価値がある

Complex fill your mouth and sinus with the earth of time Just excellent value

(複雑さが口の中と鼻の中を時の大地で満たす。 非常に優れた価値がある。)

引用:The Whisky Exchange

あっという間に飲み終わってしまう

Great lemons and sweet smoke, water brings some liquorice. So very very quaffable. So glad I got mine for a bargain because it will be finished soooo quickly.

(素晴らしいレモンと甘いスモーク、加水はリコリス(の風味)をひきだしてくれる。非常に飲みやすいです。あっという間に飲み終わってしまうので、お買い得に買えてよかったです)

引用:Master of Malt

価格と品質が優れている

Price/ quality is excellent for one 25 years now...

(価格と品質が優れている、25年前から今でもずっと...)

引用:Master of Malt

様々な風味が非常によく調和している

Gorgeous fresh creamy malt. Nose is terrific. Many different flavors harmonize very well together. A true olfactory monster. The light smoke is consistently there, but does not bother. Make the whole thing nice.

In terms of taste, it fades out in the back, which is a pity.

(ゴージャスでフレッシュなクリーミーモルト。香りが素晴らしい。様々な風味が非常によく調和している。まさに香りの怪物だ。軽いスモークが一貫して存在するが、気にならない。全体をいい感じにしている。味の面では、奥の方でフェードアウトしてしまうのが残念。)

引用:WhiskyBase.com

カリラ25年の悪い評価・口コミ

値段が高い

Caol Ila 25 is, at £150 a bottle, overpriced. But it is still delicious.

(カリラ25は1瓶£150、値段が高い。でもやっぱり美味しい)

引用:Twitter

価格を考慮すると、カリラ好きにはがっかり

Delicate and nice but ultimately not very rich and with a fleeting aftertaste. A disappointment to a Caol Ila lover especially at this price.

(繊細で素晴らしいが、最終的にはあまり芳醇ではなく、後味もあっという間です。特にこの価格を考慮すると、カリラ好きにはがっかりです。)

引用:Master of Malt

焦げたゴムのような味

Bought a small dram to give it a try and i could only get a burnt rubber taste. Maybe it was just a bad dram.

(試しに小さな瓶を買ってみましたが、焦げたゴムのような味しかしませんでした。これは、単に悪い瓶だったのかもしれませんが。)

引用:Master of Malt

もっと期待していた

I've been looking forward to try this one, really. But, now that I am drinking it, I must say that I expected more. My tip - only add a splash of water if you have to, and drink it slowly. The smootheness is nice, and the aftertaste is subtly smooth. Smokey on the palate, fruity on the tongue, hints of plum and just a spark of vanilla if you're lucky. Overall, a nice whiskey, yet, not an instant rebuy.

(このウイスキーを試すのを本当に楽しみにしていました。しかし実際に飲んでみると、もっと期待していたと言わざるを得ません。私のアドバイスは、必要なときだけ水を加えて、ゆっくりと飲むことです。スムースさは素晴らしく、後味も絶妙に滑らかです。口に含むとスモーキー、舌に含むとフルーティー、プラムの香り、そして運が良ければバニラの香りもする。全体的にはいいウイスキーですが、すぐに買い直すようなものではありません。)

引用:Master of Malt

同じくらい良いアイラをもっと安い価格で味わったことがある

But for the price it's not a bad whisky at all.

It's smokey, sorta sweet. Lots of smoked trout on the nose. Campfire. It's a good whisky, but i've tasted equally good islay at a lower price. Not dissapointed but you can get better malts for this price. Age isn't everything. So, long story short. Tastes good, had better, not a rebuy, but not dissapointed.

(しかし、この価格であれば決して悪いウイスキーではありません。

スモーキーで、ちょっと甘い。スモークされたマスの香りがします。キャンプファイヤー(

のような香り)。良いウイスキーですが、同じくらい良いアイラをもっと安い価格で味わったことがあります。失望はしていませんが、この値段でもっといいモルトが買えます。熟成年数が全てではありません。というわけで、長くなりました。味は良いが、もっと良いものがあります。再購入はしませんが、失望もしていません。)

引用:Master of Malt

まとめ

カリラ25年は上品なスモーキー感やピート感を残しつつ、複雑な風味や香りも感じることができるバランスのとれたウイスキーです。

口コミをみていても、クセがないことを指摘する声はあったものの、殆どが肯定的な声でした。

アイラ好きから、ウイスキー初心者まで幅広く楽しめるカリラ25年。

ロックで、ハイボールで、水割りで、あるいはストレートで、自分好みの飲み方でカリラ25年を楽しんでください。

-ウイスキー銘柄

© 2021 ウイスキーを知る|最高の一杯を見つける初心者のためのウイスキーブログメディア