グレンフィディック21年 グランレゼルヴァの味・香りをレビューや口コミから評価

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァ

グレンフィディックは、スコットランド・スペイサイドにあるグレンフィディック蒸留所で生産されるスコッチウイスキーです。

1887年創業の歴史あるグレンフィディック蒸留所は、世界で初めてブレンド用モルトをシングルモルトとして販売したことで知られています。

世界で流通するシングルモルトウイスキーの約35%はグレンフィディックであり、洋ナシのようなフルーティーで爽やかな香りや、複雑でコクのある味わいは、世界中に多くのファンがいます。

この記事ではグレンフィディックの中から「グレンフィディック21年 グランレゼルヴァ」の特徴やテイスティング、100件以上の口コミをもとに評価を解説します。

「グレンフィディック21年 グランレゼルヴァが自分の好みに合っているのか」など購入後に失敗しないためのポイントがわかります。

また、グレンフィディックのことを詳しく知りたいという方は以下ページもご覧ください。

あわせて読みたい
グレンフィディックの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説 グレンフィディックは、世界で初めて発売されたシングルモルトです。 非常に飲みやすく世界で最も飲まれていることから、ウィスキーを初めて飲む方にもおすすめのシング...
目次

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァの特徴

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァ

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァ」は、21年以上熟成のヨーロピアンシェリー樽原酒とアメリカンオーク樽原酒をヴァッティングして作られています。

その後カリビアンラム樽でさらに4ヶ月後熟させることにより、エキゾチックさを感じるジンジャーの風味やイチゴのような甘さなど、複雑で深みのある風味を生み出しています。

2015年にはISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)の最高賞である「トロフィー」を受賞している、完成度の高い1本です。

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァの基本情報

ブランド GLENFIDDICH(グレンフィディック)
容量 700ml
アルコール度数 40.0%
原産国 イギリス
原材料・成分 モルト

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァのテイスティングノート

濃い金色
香り バニラ・フローラル・クリーム・バナナ・イチジク
少しのスモーキー・ゆず・ジンジャー
フィニッシュ 温かみのある後口・長い余韻・複雑な熟成感

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァを4つの飲み方でレビュー

1. ストレート

ウイスキー ストレート

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァをストレートで口に含むと、バニラやチョコレートを思わせるような甘い香りが鼻にぬけていきます。

その味わいは最初に甘さがあり、その後スモーキーさとスパイシーさが顔を出し複雑な印象です。

柔らかで豊かな余韻まで心地の良く、完成度の高さを感じます。

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァのストレートはグレンフィディック21年 グランレゼルヴァの風味をダイレクトに味わいたい人におすすめです。

2. ロック

ウイスキー ロック

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァをロックにすると、氷による温度変化で、ストレートのときには前面にあったバニラのような甘さがかなり抑えめになります。

代わりにフルーティーな少し酸味を感じる甘さが顔をだし、その後遅れてモルティ―さと苦味が現れます。

氷が溶け加水がすすむと、でてくるのはエキゾチックで円やかな風味です。

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァのロックは、グレンフィディック21年 グランレゼルヴァのさまざまな風味を堪能したい人におすすめの飲み方です。

3. ハイボール

ハイボール

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァをにソーダ水を加えると、炭酸とイチジクのような甘さがあわさり爽やかな印象へと変わります。

飲み口は軽く爽快ですが、風味の複雑さは健在。

甘さや苦味、モルティ―さやスパイシーさなど何層にも重なる風味を感じます。

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァのハイボールは、グレンフィディック21年 グランレゼルヴァの風味を余すことなく爽やかな飲み口で楽しみたい人におすすめです。

4. 水割り

ウイスキー 水割り

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァを円やかな口当たりで楽しみたい人には、水割りがおすすめ。

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァに加水すると香りがひらき、甘くエキゾチックでオリエンタルな香りを強く感じます。

味わいはドライフルーツやレーズンを思わせる甘さがメインです。

その裏にはモルティ―さやスパイシーさも見え隠れします。

口コミ・レビューでわかる「グレンフィディック21年 グランレゼルヴァ」の評価

前提として、ウイスキーの味や香りの感じ方は個人の嗜好が異なるため、ウイスキーの評価に違いがあります。

そこで、「グレンフィディック21年 グランレゼルヴァ」を評価するために、実際に100件以上の口コミ調査しました。

結論からいうと、 グレンフィディック21年 グランレゼルヴァを飲んだ人の評価は、以下のように分かれています。

良い評価 悪い評価
・複雑な風味
・バランスのよさ
・価格が高い

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァの良い口コミを見ていくと、風味の複雑さとそのバランスに多くの評価が集まっていました。

21年熟成ものならではの口当たりの滑らかさも高評価につながっています。

悪い口コミとしては値段の高さについてです。

美味しいけれど値段ほどの価値はないと感じている人をちらほら見かけました。

以下グレンフィディック21年 グランレゼルヴァを実飲された方の感想を、一部抜粋してご紹介します。

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァの良い評価・口コミ

スムーズ

I enjoy a whisky a couple of times a week I always drink it neat and it's always a 21 year old over the years I've tried some nice whisky s but with out exception in my opinion this is the best it ticks every box and the finish is as smooth as the start you will not be disappointed

(私は週に数回ウイスキーを楽しんでいます。私はいつもそれをきちんと飲みます。そしてそれは何年にもわたって常に21年です。私はいくつかの素敵なウイスキーを試しましたがいくつかの例外を除いて、ボトルのフィニッシュはスタートと同じくらいスムーズで、がっかりすることはありません。)

引用:amazon.co.jp

素晴らしいウイスキー

Fantastic Whiskey, get two every year for my father in law who also loves it.

He has decided this is his favourite Whiskey ever and at 80 years old he’s had a few drams over the years lol

In all seriousness this is a wonderful whiskey and worth every penny

(素晴らしいウイスキーです。義理の父もこのウイスキーが大好きなので、毎年2本ずつ買っています。

80歳を過ぎて何杯か飲んでいますが、今までで一番好きなウイスキーだそうです(笑)

しかし、これは素晴らしいウイスキーであり、支払うべき価値があります。)

引用:amazon.co.jp

お金を払う価値

Smooth and tasty - worth the money. It’s good value too, cheaper than most places

(滑らかで美味しく、お金を払う価値がある。他の店より安いので、お得です。)

引用:amazon.co.jp

箱も素敵

Product is definitely a must buy for whisky lovers. Nice presentation box as well which gives it a bit more character if on display.
(ウイスキー好きにはたまらない商品です。また、箱も素敵で、飾っておくとより一層風格があります。)

引用:amazon.co.jp

非常にスムーズ

Brilliant dram! Very smooth.

(素晴らしい1杯です。非常にスムーズ。)

引用:amazon.co.jp

大胆な香り

Big fruity, brown sugar nose. Full and buttery in the mouth with a lovely long and complex finish.

(フルーティーで黒糖のような大胆な香り。口に含むとコクがあり、バターのようで、長く複雑なフィニッシュが素敵です。)

引用:masterofmalt.com

バランスが取れている

Sweet but balanced by both fruit and wood.

(甘いが、果実とウッディーさの両方でバランスが取れている。)

引用:thewhiskyexchange.com

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァの悪い評価・口コミ

もうちょい安ければよい

金の無駄

21 years ??? You must be joking. This is no better than 12 years old. Waste of money.

(21年?冗談でしょう?これでは12年前のものと変わらない。金の無駄だ。)

引用:amazon.co.jp

少し値段が高すぎる

All over experience is excellent.. smooth mellow And sweet in mouth.. But little bit over priced

(滑らかで、まろやかで、甘い口当たり。しかし、少し値段が高すぎる。)

引用:amazon.co.jp

感動しない

I have had better 12 year old whiskeys. Not impressed
(もっといい12年物のウイスキーを飲んだことがある。感動しない)

引用:amazon.co.jp

ラム酒っぽさはない

Another well-crafted, moreish dram. Not as overtly rummy as one might expect.

(また、よくできた、よりおいしい1杯です。期待されるほど、あからさまなラム酒っぽさはないです。)

引用:thewhiskyexchange.com

ボディが弱い

White Rum's character a little bit, body weak

(ホワイトラムの特徴は少し、ボディが弱い)

引用:whiskybase.com

オークがですぎ

The aroma is all at an extraordinary level of saturation, completeness, filigree, perfection. But then everything sags very much, with the dominance of oak. Could be a masterpiece of whisky …

(香りがすべてです。完全性、精巧さ、完璧さにおいて並外れたレベルにあります。しかし、その後オークがですぎて、すべてが非常にたるんでしまう。ウイスキーの傑作になれたかもしれない......)

引用:whiskybase.com

価格を正当化するほど華やかなものではない

A good whisky which is very nice for starters from my point of view. Nevertheless for its money and especially for experts it is not spectacular enough to justify its price…

(私の見解では、初心者にはとても良いウイスキーです。しかし、この価格では、特に上級者にとっては、その価格を正当化するほど華やかなものではない。)

引用:whiskybase.com

まとめ

グレンフィディック21年 グランレゼルヴァは、エキゾチックで深みのある風味が楽しめる完成度の高い1本です。

21年熟成もののため少し値段は高いですが、その価値はあるといえます。

ストレートやロックなど、自分に合った飲み方でグレンフィディック21年 グランレゼルヴァを楽しんでください。

このページをシェアする
目次
閉じる