ウイスキー銘柄

アベラワー アブーナの味・香りをレビューや口コミから評価

アベラワー アブーナ

アベラワーは、ウイスキーの聖地・スコットランドのスペイサイドにあるアベラワー蒸留所で製造されるシングルモルトウイスキーです。

アベラワーはダブルカスクマチュレーションと呼ばれるシェリー樽とバーボン樽の2種類の樽を使って熟成されており、バランスの良い風味が特徴です。

生産量半分ほどをシーバスリーガルといったブレンデッドウイスキーのキーモルト用に提供しており、残りの半分はアベラワーの名を冠したシングルモルトウイスキーとして販売しています。

コロンとした瓶のデザインもおしゃれな銘柄です。

この記事ではアベラワーの中から「アベラワー アブーナ」の特徴やテイスティング、100件以上の口コミをもとに評価を解説します。

「アベラワー アブーナが自分の好みに合っているのか」など購入後に失敗しないためのポイントがわかります。

また、アベラワーのことを詳しく知りたいという方は以下ページもご覧ください。

アベラワーの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

スコッチウイスキーの銘柄の1つである「アベラワー」。 1826年からスペイサイドのアベラワー蒸留所で造られるシングルモルトのアベラワーは、フルーティでフローラルな香りが印象的で初心者も親しみやすいスコ ...

続きを見る

アベラワー アブーナの特徴

アベラワー アブーナ

アベラワー アブーナ」は熟成にスパニッシュオークのシェリー樽を使用しています。

それをカスクストレングスやノン・チルフィルタリングなど、ナチュラルな状態でボトリングしているのが特徴です。

リリースごとに樽が異なるためバッチNOにより風味もアルコール度数も異なります。

どのバッチも基本的にはシェリー樽由来の濃厚な甘さやカシス、ホワイトペッパーのようなスパイシーさがあり、フルボディならではの飲みごたえがあります。

アベラワー アブーナの基本情報

ブランドaberlour(アベラワー)
容量700ml
アルコール度数約60%(バッチにより異なる)
原産国スコットランド(イギリス)
原材料・成分モルト

アベラワー アブーナのテイスティングノート

赤褐色
香り様々なスパイス、プラリネ、スパイスオレンジ、リッチで深みのあるオロロソシェリーの香り
オレンジ、ブラックチェリー、ドライフルーツ、ジンジャー、ダークビターチョコレート、シェリー、オーク、フルボディでクリーミー
フィニッシュ強くて深いエキゾチックなスパイスのビタースウィートの感じダークチョコレート、オーク

参考:aberlour.jp

アベラワー アブーナを4つの飲み方でレビュー

1. ストレート

ウイスキー ストレート

アベラワー アブーナをストレートで口に含むと、シェリー樽由来のぶどうのような甘い香りが鼻にぬけていきます。

その味わいはチョコレートのような甘さとペッパーのようなスパイシーさも合わさって複雑ながら上品な印象です。

アルコール度数は60%ほどと高くピリピリとした感じはあるものの、ドライフルーツを思わせる余韻まで心地よい1本です。

アベラワー アブーナの風味を余すことなく堪能したい人におすすめの飲み方です。

2. ロック

ウイスキー ロック

アベラワー アブーナをロックにすると、ストレートのときに感じたアルコール感がおさえられ飲みやすくなります。

シェリー由来の甘さは少し控えめになるものの、ストレートのときと同じく力強く複雑な味わいは健在です。

氷がとけ加水がすすむと、果物やぶどうのような甘さとクリーミーなチョコレートのような甘さが前面にでてきます。

アベラワー アブーナのさまざまな風味を楽しみたい人におすすめの飲み方です。

3. ハイボール

ハイボール

アベラワー アブーナをハイボールにすると、炭酸と甘みがあわさって爽快さが加わります。

ストレートやロックではほとんど感じなかったオレンジのような爽やかな甘さも顔をだし、力強い風味は残しつつ飲み口は大分マイルドになります。

ストレートやロックではキツイ…という人にもおすすめの飲み方です。

4. 水割り

トワイスアップ 水割り

アベラワー アブーナを水割りにすると香りがひらき、シェリー由来の甘い香りが一層強くなります。

一方でアルコールの刺激が抑えられるので円やかな口当たりになり、スパイシーさや甘さの裏にある酸味もはっきりと感じ取れるようになります。

アベラワー アブーナならではの力強さを楽しみたいならロックがおすすめですが、マイルドにじっくりと楽しみたいなら水割りをおすすめします。

口コミ・レビューでわかる「アベラワー アブーナ」の評価

前提として、ウイスキーの味や香りの感じ方は個人の嗜好が異なるため、ウイスキーの評価に違いがあります。

そこで、「アベラワー アブーナ」を評価するために、実際に100件以上の口コミ調査しました。

結論からいうと、 アベラワー アブーナを飲んだ人の評価は、以下のように分かれています。

良い評価悪い評価
・飲みごたえ抜群
・上品な香り
・複雑で奥行きのある味わい
・アルコール感が強い

アベラワー アブーナの良い口コミや評判を見ていくと、その飲みごたえに多くの人が良い評価を与えていました

飲みごたえがありながら複雑で上品な風味を感じられるところも、良い評価につながっているようです。

悪い口コミとしては度数60%からくるアルコール感が強すぎるといった声をちらほら見かけました。

またバッチごとに若干の風味の違いやアルコール度数の違いがあることも考慮すべきところです。

以下アベラワー アブーナを実飲された方の感想を、一部抜粋してご紹介します。

アベラワー アブーナの良い評価・口コミ

物凄い飲みごたえ

どっしり

上品なシェリーの香り

複雑で奥行きのある味わい

おいしいので飲み過ぎ注意

美味しい〜

これは良し

モルト感強く感じる

アベラワー アブーナの悪い評価・口コミ

加水は水っぽくなって苦手

複雑さに欠け

Lacked the complexity compared to batch 49 and sherry notes are far too pronounced,although it has praline notes it is missing subtleties and my much loved creme brullee hints. for me subjectively batch 49 - 9/10 batch 50 - 6.9/10

(バッチ49と比べると複雑さに欠け、シェリー香があまりにも強調されている。プラリネの香りはあるが、繊細さと私の大好きなクレームブリュレの香りが欠けている。)

引用:masterofmalt.com

少し若い味

Really good whisky. Quite strong on the nose, it really opens up with a bit of water. Sherry, sweet orange marmalade, a bit of a wooden sauna. It tastes a bit young perhaps.

(本当に良いウイスキーです。香りはかなり強く、水を少し加えると本当に開放的になる。シェリー、甘いオレンジマーマレード、ちょっと木のサウナのような感じ。少し若い味かもしれない。)

引用:masterofmalt.com

飲むのは大変

I enjoyed it but it was hard work drinking…

(楽しかったけど、飲むのは大変だった...。)

引用:masterofmalt.com

荒っぽい味

No, a rather rough taste, really heavy rather than the more sophisticated palette of batch 49. Will not be returning to this one.

(いや、むしろ荒っぽい味で、バッチ49の洗練された味わいよりむしろ本当に重い。もうこのウイスキーを飲むことはないだろう。)※バッチ50を飲んでの感想

引用:masterofmalt.com

悪い味

I rreceived a bottle as a gift and researched the batch here. o counteract to bad flavor, and filtered the whiskey through a britta filter 3 times.Made a world of difference in the flavor.

(このボトルをプレゼントされ、ここでバッチを調べました。悪い味への対策として、ブリタフィルターで3回ろ過しました。)

引用:masterofmalt.com

ピートスモークの風味が前面に出ている

Disappointing! I just finished a batch number 56 and was looking forward to some more. Opened up batch 62 and was assaulted with peat smoke forward in the flavor profile. There are so many other whiskys that I can drink for smoke. Should have read up before buying 🙁

(期待はずれ!?56番のバッチを飲み終えたばかりで、もう少し飲みたいと思っていたところでした。バッチ62を開けてみると、ピートスモークの風味が前面に出ていて、驚きました。このウィスキーを飲むために、他にたくさんのウィスキーがあります。買う前に読んでおくべきだった :()

引用:masterofmalt.com

まとめ

アベラワー アブーナは上品なシェリーと複雑で奥行きのある味わいながら、飲みごたえのある1本です。

度数は高いですが、それに負けない風味があります。

ロックやハイボールなど自分に合った飲み方でアベラワー アブーナを楽しんでください。

-ウイスキー銘柄

© 2022 ウイスキーを知る|最高の一杯を見つける初心者のためのウイスキーブログメディア