アラン21年の味・香りをレビューや口コミから評価

アラン21年

アラン21年は、スコットランドで作られているシングルモルト・ウイスキーです。

この記事ではアランの中から「アラン21年」の特徴やテイスティング、100件以上の口コミをもとに評価を解説します。

「アラン21年が自分の好みに合っているのか」など購入後に失敗しないためのポイントがわかります。

また、アランのことを詳しく知りたいという方は以下ページもご覧ください。

あわせて読みたい
アランモルトの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説 アランモルトは、スコットランドのアラン島で作られている・ウイスキーです。 この記事では、アランモルトの味わいや香りの特徴、歴史や製造方法などを紹介します。 お...
目次

アラン21年の特徴

アラン21年

アラン21年」はスコットランドのアラン蒸留所で作られているウイスキーです。

トロピカルフルーツのようなさわやかな酸味のある甘さと、フルーティーかつバニラ感の強い独特な香り立ちが楽しめます。

アルコール度数は46%とスコッチとしてはやや高め、価格は700ml22,000~33,000円前後と非常に高価です。

アラン21年の基本情報

ブランド アラン(Arran)
容量 700ml
アルコール度数 46%
原産国 スコットランド
原材料・成分 モルト

アラン21年のテイスティングノート

リッチアンバー
香り 新鮮なフルーツの甘み、トーストしたナッツ、ダークチョコレートでコーティングされたジンジャーの結晶。
ダークチョコレートディップアーモンド、砂糖漬けオレンジ、ナツメグ、さらに温めるジンジャー。
フィニッシュ アプリコットジャム、ビターオレンジマーマレード、チョコレートメレンゲ、オールスパイス。

アラン21年を4つの飲み方でレビュー

ここでは、アラン21年を4つの飲み方でレビューしていきます。

それぞれの飲み方の味や香りの特徴のほか、その飲み方がマッチしているかも分かりやすく解説しました。

アラン21年を美味しく楽しめる飲み方が知りたい方は、ぜひご覧ください。

1. ストレート

ウイスキー ストレート

アラン21年はトロピカルフルーツのような、酸味がある果物の香味を楽しめるウイスキーです。

味に癖や辛みがないため、ウイスキー初心者でもストレートで飲みやすい傾向にあります。

2. ロック

ウイスキー ロック

アラン21年をロックにすると、フルーティーな味わいとなり香味の透明感が強まります。

アルコールのアタック感も冷却で弱まるため、アラン本来の味わいをしっかり楽しめるでしょう。

3. ハイボール

ハイボール

アラン21年をハイボールにすると、モルティなコクが魅力の飲みやすいハイボールが仕上がります。

フルーティーで飲みやすいハイボールが飲みたい方に、アラン21年の炭酸水割りはおすすめといえるでしょう。

4. 水割り

トワイスアップ 水割り

アラン21年を水割りにすると、フルーツの香味と同時に甘やかなバニラ・芳醇なバターのような味わいが強くなります。

口当たりがマイルドになり飲みやすくうえ、ポジティブな味わいが強まるためおすすめの飲み方です。

口コミ・レビューでわかる「アラン21年」の評価

前提として、ウイスキーの味や香りの感じ方は個人の嗜好が異なるため、ウイスキーの評価に違いがあります。

そこで、「アラン21年」を評価するために、実際に100件以上の口コミ調査しました。

結論からいうと、 アラン21年を飲んだ人の評価は、以下のように分かれています。

良い口コミ 悪い口コミ
・フルーティーでおいしい

・甘みがしっかりしている

・非常に高価

・並行品の価格が異常

アラン21年の良い口コミには「フルーティーでおいしい」「甘みがしっかりしている」というものがありました。

誰にでも飲みやすいフルーティーさと甘口の味わいが、評価に繋がったようです。

アラン21年の悪い口コミとしては「非常に高価」「並行品の価格が異常」というものがありました。

アラン21年は20,000円以上するウイスキーのため、高くて買えないという意見もあるようです。

アラン21年の良い評価・口コミ

王道J-POPのような確実さ

枯れたタンニンの充実感

程よい甘さでおいしい

フルーティー&樽感

たまらないフルーツ感

華やかでフルーティー

超熟アランは確実に美味

飲めば確実にハマるグレードアップ品

アラン21年の悪い評価・口コミ

高すぎて買えない!

並行品の高騰が異常

とにかく値段が高い…

定価で買えなくなっている

並行品の異常高騰

旧ボトルのほうが好みだった

購入場所によっては開栓後早く飲まないといけない

まとめ

この記事ではスコットランドにある「アラン蒸留所」で作られているアラン21年について紹介しました。

フルーティーで混じりけのない、華やかな味わいがが気になった方は、ぜひご賞味されてみてください。

このページをシェアする
目次
閉じる