ウイスキー銘柄

グレンドロナック アラダイス18年の味・香りをレビューや口コミから評価

グレンドロナック アラダイス18年

グレンドロナック アラダイス18年は、スコットランドで作られているウイスキーです。

この記事ではグレンドロナックの中から「グレンドロナック アラダイス18年」の特徴やテイスティング、100件以上の口コミをもとに評価を解説します。

「グレンドロナック アラダイス18年が自分の好みに合っているのか」など購入後に失敗しないためのポイントがわかります。

また、グレンドロナックのことを詳しく知りたいという方は以下ページもご覧ください。

グレンドロナック
グレンドロナックの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

グレンドロナックは、スコットランドのハイランド地方で作られているシングルモルトウィスキーです。 シングルモルトのロールスロイスと称されるマッカランと並ぶと言われるほど、ウィスキーとしての完成度は高いで ...

続きを見る

グレンドロナック アラダイス18年の特徴

グレンドロナック アラダイス18年

グレンドロナック アラダイス18年」はスコットランドの「グレンドロナック蒸留所」で、作られているウイスキーです。

熟成はすべてシェリー樽で行われており、味わいは全体的に甘めでオイリーなのが特徴です。

高級感ある濃厚なダークベリーのような香りと、フルーティーな甘い風味が楽しめます。

アルコール度数は46%で、スコッチとしては高めです。

グレンドロナック アラダイス18年の基本情報

ブランドグレンドロナック(Glendronach)
容量700ml
アルコール度数46%
原産国スコットランド
原材料・成分モルト

グレンドロナック アラダイス18年のテイスティングノート

マホガニーのような濃い茶色
香り非常に厚いシェリーの香りとオールドラムの香り
クリスマスケーキ、ラム酒、チョコレートでコーティングされたヘーゼルナッツ、蜂蜜、そしてソーテルヌの香り
フィニッシュ新鮮なカシスとブルーベリーのパンケーキに、たっぷりのメープルシロップをかけたもの

グレンドロナック アラダイス18年を4つの飲み方でレビュー

ここでは、グレンドロナック アラダイス18年を4つの飲み方でレビューしていきます。

それぞれの飲み方の味や香りの特徴のほか、その飲み方がマッチしているかも分かりやすく解説しました。

グレンドロナック アラダイス18年を美味しく楽しめる飲み方が知りたい方は、ぜひご覧ください。

1. ストレート

ウイスキー ストレート

グレンドロナック アラダイス18年は、ストレートで飲むのに適したウイスキーです。

シェリー樽由来の甘い香味や奥に隠れた苦味、独特のキノコのような複雑な風味が存分に楽しめます。

2. ロック

ウイスキー ロック

グレンドロナック アラダイス18年には、冷やされると独特の香りが閉じる性質があります。

よって、ロックで楽しむにはあまり向かないといえるでしょう。

3. ハイボール

ハイボール

グレンドロナック アラダイス18年をハイボールにすると、フィニッシュが短くなります。

苦味は少なくなりますが、しっかりと余韻までウイスキーを味わいたいと思っている方には、この飲み方は不向きです。

4. 水割り

トワイスアップ 水割り

グレンドロナック アラダイス18年を水割りにすると、味はそのままに芳醇さが強まります。

味を変えずにアルコール度数を下げられるので、ウイスキー初心者におすすめの飲み方です。

口コミ・レビューでわかる「グレンドロナック アラダイス18年」の評価

前提として、ウイスキーの味や香りの感じ方は個人の嗜好が異なるため、ウイスキーの評価に違いがあります。

そこで、「グレンドロナック アラダイス18年」を評価するために、実際に100件以上の口コミ調査しました。

結論からいうと、 グレンドロナック アラダイス18年を飲んだ人の評価は、以下のように分かれています。

良い口コミ悪い口コミ
・シェリー感がたまらない
・甘くておいしい
・さらっとして飲みやすい
・ストレート以外は合わない
・独特の香味がダメ
・価格がやや高め

グレンドロナック アラダイス18年の良い口コミには「シェリー感がたまらない」「甘くておいしい」「さらっとして飲みやすい」というものがありました。

シェリー系ウイスキーの中でも、この銘柄は甘くて飲みやすい点が評価に繋がったようです。

グレンドロナック アラダイス18年の悪い口コミとしては「ストレート以外は合わない」「独特の香味がダメ」「価格がやや高め」というものがありました。

特に、ロックやハイボールにすると味が閉じたり変わってしまうという意見が多い傾向にあります。

よって、ストレートでウイスキーを楽しむ方に、この銘柄は適しているといえるでしょう。

グレンドロナック アラダイス18年の良い評価・口コミ

レーズンの濃厚な香りがたまらない

ドロナックでは一番のおいしさ

度数を感じない芳醇さ

シェリーの風味が甘くて旨い

あっさりして飲みやすいシェリー

シェリー樽の風味がきいた甘いウイスキー

色味も風味も香りも濃厚

ストレートが旨い

グレンドロナック アラダイス18年の悪い評価・口コミ

ストレート以外はイマイチ

お茶のような渋い苦味がある

微妙に手を出しにくい高さ

すごく濃いシェリーというわけではなかった

高くて手が出ない

ハイボールには不向き

ロックではフィニッシュが楽しめない

独特の風味がきつくてダメ

まとめ

この記事ではスコットランドにある「グレンドロナック蒸留所」で作られているグレンドロナック アラダイス18年について紹介しました。

甘く濃厚なシェリーの香味が存分に堪能できる、クオリティの高いこのウイスキーが気になった方は、ぜひご賞味されてみてください。

-ウイスキー銘柄

© 2022 ウイスキーを知る|最高の一杯を見つける初心者のためのウイスキーブログメディア