ウイスキー銘柄

グレンファークラス15年の味・香りをレビューや口コミから評価

グレンファークラス15年

グレンファークラス15年は、スコットランドで作られているシングルモルト・ウイスキーです。

この記事ではグレンファークラスの中から「グレンファークラス15年」の特徴やテイスティング、100件以上の口コミをもとに評価を解説します。

「グレンファークラス15年が自分の好みに合っているのか」など購入後に失敗しないためのポイントがわかります。

また、グレンファークラス15年のことを詳しく知りたいという方は以下ページもご覧ください。

グレンファークラス15年の特徴

グレンファークラス15年

グレンファークラス15年」はスコットランドの「グレンファークラス蒸留所」で、作られているウイスキーです。

非常にしっかりしたシェリーの香味が楽しめるのが、このウイスキーの特徴です。

濃厚でまろやかな口当たりと甘いレーズンのような味わいに、スパイシーな風味が程よくマッチしています。

苦味が少ないため、甘口のウイスキー好きにおすすめだといえるでしょう。

アルコール度数はスコッチとしては高い46%で、価格は700ml6,500~7,000円程度です。

グレンファークラス15年の基本情報

ブランドグレンファークラス(Glenfarclas)
容量200ml・700ml
アルコール度数46%
原産国スコットランド
原材料・成分モルト

グレンファークラス15年のテイスティングノート

深みのあるアンバーゴールド
香り強烈でパワフルなシェリー酒。確かにクリームシェリーだが、ペドロ・ヒメネスはどうだろう。15年らしい熟成感、ランシオのような香り。
レーズン、さらにシェリー酒、オレンジピール、クルミ、デーツ。
フィニッシュ水分により引き出された、まるでクリスマスケーキを彷彿とさせるほどの驚きの甘さ

グレンファークラス15年を4つの飲み方でレビュー

ここでは、グレンファークラス15年を4つの飲み方でレビューしていきます。

それぞれの飲み方の味や香りの特徴のほか、その飲み方がマッチしているかも分かりやすく解説しました。

グレンファークラス15年を美味しく楽しめる飲み方が知りたい方は、ぜひご覧ください。

1. ストレート

ウイスキー ストレート

グレンファークラス15年は、芳醇なシェリーの甘い風味を存分に味わえるウイスキーです。

レーズンのようなフルーティーな甘みとスパイシーな風味、若干のピート香を楽しむことができます。

スコッチとしては度数が高めなので、ストレートで味わう際にはチェイサーを用意するとよいでしょう。

2. ロック

ウイスキー ロック

グレンファークラス15年をロックにすると、モルティな香ばしさが目立つようになります。

しかし、同時に酸味も目立つようになるのでやや玄人向けの飲み方だといえるでしょう。

3. ハイボール

ハイボール

グレンファークラス15年をハイボールにすると、軽やかで飲みやすい口当たりになります。

しかし、15年もの特有の濃厚さや、シェリー独特の香りや薄れてしまうので、この飲み方はあまりおすすめはできません。

4. 水割り

トワイスアップ 水割り

グレンファークラス15年は、加水によるエグみが現れにくいため、水割りがおすすめのウイスキーです。

やや多めの水を加えることにより、アプリコットやバニラ、ハチミツのような甘さがはっきりと花開きます。

口コミ・レビューでわかる「グレンファークラス15年」の評価

前提として、ウイスキーの味や香りの感じ方は個人の嗜好が異なるため、ウイスキーの評価に違いがあります。

そこで、「グレンファークラス15年」を評価するために、実際に100件以上の口コミ調査しました。

結論からいうと、 グレンファークラス15年を飲んだ人の評価は、以下のように分かれています。

良い口コミ悪い口コミ
・シェリーのスパイシーで芳醇な風味
・グレンファークラスの中でも濃度が高い
・グレンファークラスの中ではコスパが悪い
・独特の癖がある

グレンファークラス15年の良い口コミには「シェリーのスパイシーで芳醇な風味」「グレンファークラスの中でも濃度が高い」というものがありました。

濃厚なシェリー風味を好む方からの評価が非常に高いため、シェリー系ウイスキーが好きな方には特におすすめだといえるでしょう。

グレンファークラス15年の悪い口コミとしては「グレンファークラスの中ではコスパが悪い」「独特の癖がある」というものがありました。

コスパが良いことで評価が高いグレンファークラスですが、15年ものはあまりコスパには優れていないという意見もあるようです。

グレンファークラス15年の良い評価・口コミ

25年より濃くて美味しい

ドライオレンジとロックで

スパイシーなシェリー香がクセになる

値段そこそこウイスキーの中では最推し

ビターで濃厚な大人のシェリー味

まさかのコラボ商品も発売

たまらないシェリー感に酔いしれる

多種多様で芳醇な旨味が楽しめるウイスキー

グレンファークラス15年の悪い評価・口コミ

紅茶とは合わない

露骨すぎるコラボ商法

好みに合わなかった

21年は好きだけど15年は合わない

小売店に見当たらない

ナッツのようなクセがある

12年の方が好み

まとめ

この記事ではスコットランドにある「グレンファークラス蒸留所」で作られているグレンファークラス15年について紹介しました。

しっかりした熟成感のある濃厚なシェリーの香味とスパイシーな味わいが特徴の、このウイスキーが気になった方は、ぜひご賞味されてみてください。

-ウイスキー銘柄

© 2021 ウイスキーを知る|最高の一杯を見つける初心者のためのウイスキーブログメディア