ウイスキー銘柄

ジョニーウォーカー ダブルブラックの味・香りをレビューや口コミから評価

ジョニーウォーカー ダブルブラック

ジョニーウォーカーダブルブラックは、ジョニーウォーカーブラックラベルより更にスモーキーさを強めた1本として人気のあるウイスキーです。

スモーキーさが増しているので、クセが少し強い事から好みが分かれる傾向にありますが、クセの強いウイスキーが好きだという方には是非試していただきたいウイスキーになっています。

この記事では数あるジョニーウォーカーシリーズの中から「ジョニーウォーカー ダブルブラック」の特徴やテイスティング、100件以上の口コミをもとに評価を解説します。

一読することで「ジョニーウォーカー ダブルブラックが自分の好みに合っているのか」など購入後に失敗しないためのポイントがわかります。

また、ジョニーウォーカーのことを詳しく知りたいという方は以下ページもご覧ください。

ジョニーウォーカーの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

ジョニーウォーカーは世界で最もポピュラーなスコッチウイスキーと言われていて、200ヶ国以上で年間1億2千万本も売り上げているウイスキーです。 斜めにラベルが貼られたスタイリッシュな角瓶を、誰もが一度は ...

続きを見る

ジョニーウォーカー ダブルブラックの特徴

ジョニーウォーカー ダブルブラック

ジョニーウォーカー ダブルブラックの味や香りの特徴は、蜂蜜のような優しい甘味に花のアロマの香り、余韻には少しスパイシーな長めのスモーキーな余韻が楽しめます。

また、世界的な授賞式で金賞や最優秀賞を受賞するなど、実績のあるウイスキーでもありますが、価格は比較的安値で約3,000円程度で購入できるのも魅力です。

ジョニーウォーカー ダブルブラックの基本情報

ブランドジョニーウォーカー(JOHNNIE WALKER)
容量700ml
アルコール度数40%
原産国スコットランド
原材料・成分モルト、グレーン

ジョニーウォーカー ダブルブラックのテイスティングノート

明るい琥珀色と鮮やかな金色
香りオーク、蜂蜜
花、蜂蜜、オーク
フィニッシュスモーキーでスパイシーな余韻

ジョニーウォーカー ダブルブラックを4つの飲み方でレビュー

1. ストレート

ウイスキー ストレート

ジョニーウォーカーダブルブラックをストレートで飲むと、濃縮されたスモーキーな香りを楽しむ事ができます。

始めはアルコールのツンとした風味が口に広がりますがそのあとに、蜂蜜のような甘さが口にほんのり広がるので、スモーキーさを合わせると香ばしいみたらし団子のような味わいを感じることができます。

クセのある味わいなので、ストレートで飲み続けても飽きることなく楽しむことができます。

2. ロック

ウイスキー ロック

ジョニーウォーカーダブルをロックで飲むことによって、特徴の1つであるスモーキーさをしっかり味わう事ができます。

氷が溶け加水されるごとにピートの香りや花のアロマの香りがよく引き立ち、加水されるごとに様々な味わいの変化を楽しむ事ができます。

氷が溶け切った後には、味が落着きマイルドな味わいを感じる事ができます。

3. ハイボール

ハイボール

ジョニーウォーカーダブルブラックは、元々クセのあるウイスキーな事からハイボールで飲んでも特徴であるスモーキーさや甘味を消すこと無く飲むことができます。

ソーダ水で割ることによって口に含んだ瞬間香りが口いっぱいに広がり、さっぱりと頂く事ができます。

好みはありますが、ピートのきいたウイスキーにはスパイシーさをプラスするのがおすすめなので、ブラックペッパーを少量入れ飲むのもおすすめです。

4. 水割り

トワイスアップ

ジョニーウォーカーダブルブラックのストレートやロックでは飲みにくいと感じる方には、水割りが最もおすすめです。

水割りにすることによってジョニーウォーカーダブルブラックの特徴であるスモーキーさが和らぎます。

スモーキーさや風味が和らぐものの元々風味が強いウイスキーな事から、風味がすべて消えてしまうことはないので非常におすすめの飲み方です。

また、水とジョニーウォーカーダブルブラックを1:1の割合で割ったトワイスアップでの飲み方もおすすめです。

口コミ・レビューでわかる「ジョニーウォーカー ダブルブラック」の評価

前提として、ウイスキーの味や香りの感じ方は個人の嗜好が異なるため、ウイスキーの評価に違いがあります。

そこで、「ジョニーウォーカー ダブルブラック」を評価するために、実際に100件以上の口コミ調査しました。

結論からいうと、 ジョニーウォーカー ダブルブラックを飲んだ人の評価は、以下のように分かれています。

良い評価悪い評価
・スモークが強くて美味しい
・スッキリしていて飲みやすい
・ジョニーウォーブラックの方が美味しい
・スモークが強すぎて飲みにくい

スモーキーさが強くクセが大きいため、好みは大きく分かれていました。

良い評価では、強いスモーキーさが良い・スッキリしていて飲みやすいといった口コミが多く見受けられました。

しかしその反面、スモーキーさが強すぎて飲みにくいといった口コミや、ジョニーウォーカーブラックラベルの方が飲みやすいといった口コミが多く書き込まれていました。

ウイスキーが持つスモーキーさには好みがあります。

口コミを調査していて感じたのは、スモーキーさが好きな方には非常におすすめできるウイスキーですが、スモーキーさが強すぎるウイスキーが苦手な方には向いていないウイスキーだという事を感じました。

以下ではいくつか口コミを抜粋してご紹介しています。

ジョニーウォーカー ダブルブラックの良い評価・口コミ

お湯割にするとピートの香りがフワッとして気持ちいい

すっきりしておいしい

ダブルブラックもパンチがあって非常に飲みごたえがあります

「ジョニ黒」よりもスモーキーな印象

普通のジョニ黒に比べ濃くなっています

スモーキーだけど甘くて飲みやすい

スモーク感はかなりアイラ寄り

ジョニーウォーカー ダブルブラックの悪い評価・口コミ

余分な甘さには合わない

It's pretty nice. The JW BL is perhaps a gold standard in terms of quality/price. This double black, around the same price as the JW BL where I live, seems slightly deeper, rosier in colour, nose and taste are smokier, peatier, which I like. However, there seems to be more caramel (toffee, sweet), nose and palette, which I don't like personally. It's also tangier on the tongue, which I also don't like particularly. I like this whisky, for its affordability and heavier peat/smoke, but will probably stick to JW BL in general, because I don't go with the extra sweetness.

(かなりいいですよ。JW BLは、品質と価格の点で、おそらく金字塔的存在です。このダブルブラックは、私が住んでいるところではJW BLと同じくらいの価格ですが、色がやや深く、バラ色に感じられ、香りと味わいはよりスモーキーでピートが効いていて、私はこれが好きです。しかし、キャラメル(タフィー、甘い)が多いように感じます、鼻と口当たりは、個人的には好きではありません。また、舌触りがよりタンジェントで、これも特に好きではありません。このウイスキーは、その手頃さと重めのピート/スモークが気に入っていますが、余分な甘さには合わないので、一般的にはJW BLにとどまるでしょう。)

引用:Master of Malt

1杯飲んだだけでものすごく頭が痛くなりました

I like the flavor, but too much smoke after taste and it lingered far to long for me. And to make matters worse one drink gave me a massive headache. I've had other liquor do the same thing but not to the extent this did. I guess I'll stick Mccallen. I've had blue label before with no such I'll side effects lol

(味は好きなのですが、後味にスモークが効きすぎていて、私には余韻が長すぎました。さらに悪いことに、1杯飲んだだけでものすごく頭が痛くなりました。他のお酒でも同じようなことがありましたが、このお酒はそこまでではありませんでした。私はMccallenを選ぶと思います。ブルーラベルを飲んだことがありますが、このような副作用はありませんでした(笑))

引用:Master of Malt

これは期待はずれで、あまりにもスモーキー

I never really understood why this one can be found in many stores and yet the far better green not so much at all. And even the controversial (though fav of mine) new Gold reserve harder to find as well.

I never did get what JW was going for here. I really just beleive the successful and popular Black is the only reason this so called "double" version is so easily available. Its really just not so good. It is nothing imo like black and it cannot at all stand up to original black, nor the great Green nor the Controversial Gold.

This one imo is more of a gimmick than it is anything else. Imo its making its living simply by using the Black name.

Many folks (non Scotch drinkers) tend to buy this as a gift for thier Scotch drinking buddies or family members as though more a novelty thing. Its like ..."well I know he likes Black , so double black must be a nice gift". Sorry , but its not...lol.

This is disappointing, too smokey, and not so pleasant to sip as others from JW. I just dont see why this took off and how its even still around and lasted as long as it has. Somebody still buying it so it must be working for someone. That being said,....somewhere is the worst Doctor and yet someone has an appointment with him tomorrow.

Sorry JW,...Im a believer in the brand with the exception of Red (but red is what it is) and this one should imo simply disappear. Much rather see more shelves with green and Gold on them next to the original and always delicious Black. This one imo just kind of a gimmick.

Ill give it 2 stars simply because its drinkable enough. But thats all.

(この商品は多くの店で売られていますが、より優れたグリーンの商品はあまり売られていないのはなぜなのでしょうか。また、賛否両論ある(私は好きですが)新製品のゴールドリザーブも同様に手に入りにくいです。私は、JWが何をしようとしていたのか理解できませんでした。この「ダブル」と呼ばれるバージョンが簡単に手に入るのは、成功して人気のあるブラックのおかげだと思っています。これは本当に良くありません。オリジナルのブラックにも、偉大なグリーンにも、論争の的になっているゴールドにも全くかないませんでした。これはギミックというよりも、何よりも大切なものだと思います。ブラックの名前を使うだけで生活が成り立っていると思います。

スコッチを飲まない人たちが、スコッチを飲む仲間や家族へのプレゼントとして、目新しさを求めて購入することが多いようです。彼はブラックが好きだから、ダブル・ブラックを贈ったら喜ばれるだろう」というような感じです。申し訳ありませんが、そうではありません(笑)。これは期待はずれで、あまりにもスモーキーで、JWの他の製品のように口当たりが良くありません。なぜこれが流行したのか、なぜまだ残っているのか、そしてなぜこれほど長く続いているのか、私には理解できません。このようにして、私たちは、自分たちの生活をより豊かにすることができます。そういえば、....somewhereは最悪の医者なのに、誰かが明日彼にアポを取っている。申し訳ありませんが、JW、...私は赤を除いたブランドの信者ですが(しかし、赤はそうです)、このブランドは単純に消えるべきだと思います。むしろ、オリジナルでいつもおいしい黒の隣に、緑や金の棚をもっと見たいです。これはただのギミックに過ぎません。飲めなくはないので、星2つです。でもそれだけです。)

引用:Master of Malt

ブラックの方が良い。スモークが強すぎる

Sad excuse for a whisky. The Black is better. Too heavy in the smoke.

(ウイスキーの悲しい言い訳。ブラックの方が良い。スモークが強すぎる。)

引用:Master of Malt

深みに欠ける。幾重にも重なる味がない

Nice flavours and it lingers long on the tongue, but it is lacking depth. No multiple layers of flavours.

(味わい深く、舌に長く残るが、深みに欠ける。幾重にも重なる味がない。)

引用:Master of Malt

安価なウイスキーを思い出させます

In Sweden the double black goes for around 32 pounds. That being said, it is not worth it. I feel you get far more value out of the standard 12 year old Black label, which has a significent more depth to it. This has a more syrupy feel, that reminds me of cheaper whiskys.

(スウェーデンではダブルブラックが32ポンドくらいで売られています。しかし、それだけの価値はありません。私は、スタンダードな12年物のブラックラベルの方がはるかに価値があると感じていて、そちらの方が深みがあります。これはシロップのような感じで、安価なウイスキーを思い出させます。)

引用:Master of Malt

焦げた味が強烈

I don't know what everyone else is drinking but Johnnie Walker Double Black is neither smooth, well balanced, or remotely enjoyable. The charred taste was overpowering and not a single one of the four friends that tried this whiskey with me found it remotely drinkable. If you like having the aftertaste your mouth experiences akin to that of chewing on a charred barrel chip then this is the whiskey for you, if that's not your cup of tea then stay far away from Double Black

(他の人が何を飲んでいるのかは知らないが、ジョニーウォーカー・ダブルブラックは、スムーズでも、バランスが良くても、少しも楽しくない。焦げた味が強烈で、このウイスキーを一緒に飲んだ4人の友人のうち、一人も飲めるとは思わなかった。焦げた樽のチップを噛んだときのような後味が好きなら、このウイスキーはあなたのためのウイスキーだ。それが苦手なら、ダブルブラックからは離れたほうがいい。)

引用:Master of Malt

個人的には黒ラベルの方が好き

It's just ok to me. Personally I do prefer Black Label. The smoke flavour can be overwhelming and for some a cause of nausea, as it appears not natural.

(私にとってはまあまあです。個人的には黒ラベルの方が好きです。スモークの香りに圧倒され、人によっては吐き気を催すかもしれません。)

引用:Master of Malt

まとめ

今回はジョニーウォーカーから「ダブルブラック」のウイスキーの味や香り・価格、おすすめの飲み方とネット上の口コミをご紹介してきました。

味や香りの1番の特徴は、スモーキーさが強いという事とスモーキーさの後にやってくる蜂蜜の甘味のバランスがちょうど良いという事でした。

しかし、口コミ・レビューなどのネット上の評価を見たところ、特徴であるスモーキーさが合わないといった声が多かった半面、強いスモーキーさがあるので飲みごたえがあって良いという声が多く書き込まれていた事から、クセの強いウイスキーを好む方には向いていますが、クセの強いウイスキーが苦手な方には向いていないウイスキーだと感じました。

世界的な授賞式で賞を受賞している歴を持っていながらも1本3,000円程と比較的安値で入手できるウイスキーなので、気になる方は是非1度試してみてはいかがでしょうか。

-ウイスキー銘柄

© 2021 ウイスキーを知る|最高の一杯を見つける初心者のためのウイスキーブログメディア