ウイスキー銘柄

グレンリベット18年の味・香りをレビューや口コミから評価

グレンリベット18年

グレンリベットは、スコッチウイスキーの聖地スペイサイドにあるグレンリベット蒸留所で作られています。

フルーティーでほんのり甘く、軽やかでありながら複雑さも持ち合わせるグレンリベットは、シングルモルトの頂点とも呼ばれており、世界でも有数の販売量を誇ります。

また、シングルモルトといえばクセが強いものも多いですが、このグレンリベットは非常に飲みやすく、シングルモルトの入門とも言われています。

この記事ではグレンリベットの中から「グレンリベット18年」の特徴やテイスティング、100件以上の口コミをもとに評価を解説します。

「グレンリベット18年が自分の好みに合っているのか」など購入後に失敗しないためのポイントがわかります。

また、グレンリベットのことを詳しく知りたいという方は以下ページもご覧ください。

グレンリベット
グレンリベットの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

グレンリベットは、くどくなく爽やかでフルーティーな味わいで、とろっとした甘みのある飲み心地はウイスキーに慣れていない人でも飲みやすく入門向けとも言われています。 また、世界で一番飲まれているシングルモ ...

続きを見る

グレンリベット18年の特徴

ザ・グレンリベット18年

グレンリベット18年」は、熟成にファースト・フィルとセカンド・フィルの アメリカン・オークの樽とシェリーの空き樽を使用しています。

そのため、樽由来のココナッツやバニラを思わせる甘く力強い香りや、スパイスがきいた複雑な風味があります。

グレンリベットの代名詞ともいえる12年と比べると、熟成年数の違いもあり樽香が強く、濃厚でリッチな仕上がりです。

甘い風味と苦みやスパイシーさのバランスに優れた、初心者でも飲みやすい1本になっています。

グレンリベット18年の基本情報

ブランドTHE GLENLIVET(グレンリベット)
容量700ml
アルコール度数40%
原産国イギリス(スコットランド)
原材料・成分モルト

グレンリベット18年のテイスティングノート

濃い金色、アプリコット
香りリッチ・フルーツ、トッフィー
バランスのとれた、強烈な甘いオレンジ
フィニッシュレーズンとスパイスで長く続く

引用:theglenlivet.jp

グレンリベット18年を4つの飲み方でレビュー

1. ストレート

ウイスキー ストレート

これから紹介する4つの飲み方の中で、一番のおすすめがストレートです。

グレンリベット18年を口に含めば、まず甘くフルーティーなレーズンのような香りが鼻に抜けていきます。

濃厚な甘みがある一方で、その裏にオレンジのようなフレッシュさとスパイシーさが見え隠れします。

グレンリベット18年ならではの、深く複雑な味わいがダイレクトに楽しめる飲み方です

2. ロック

ウイスキー ロック

グレンリベット18年をロックにすると、ストレートの時とは全く違う印象です。

ストレートの時には甘さの裏に隠れていた、オレンジのようなフレッシュな香りが前面にでてきます。

またストレートの時にはほとんど感じなかった渋みもでてきます。

時間がたち氷がとけ加水されると、グレンリベット18年らしい甘みはそのままに、まろやかでウッディーな渋みが加わります。

グレンリベット18年がもつさまざまな風味を堪能したい人におすすめの飲み方です。

3. ハイボール

ハイボール

グレンリベット18年をハイボールにすると、甘さの裏にあったフレッシュな香りを炭酸が引き立たせ、非常に爽やかな飲み口になります。

ストレートの時に少し感じたアルコール感がなくなる一方、スパイシーさも顔をだします。

もともと飲みやすいグレンリベット18年ですが、ハイボールにするとさらに飲みやすくなりますので、シングルモルト初心者にもおすすめです。

4. 水割り

ウイスキー 水割り

グレンリベット18年は水割りもおすすめです。

加水すると香りがひらき、ストレートで飲むよりも一層香りがよくなります。

それにウッディー感やレーズンのような甘酸っぱさも加わり、複雑な風味になります。

全体として少しコクは弱くなりますが、滑らかな口当たりになり非常に飲みやすいです。

少し強めに作ると、さらに美味しくいただけます。

口コミ・レビューでわかる「グレンリベット18年」の評価

前提として、ウイスキーの味や香りの感じ方は個人の嗜好が異なるため、ウイスキーの評価に違いがあります。

そこで、「グレンリベット18年」を評価するために、実際に100件以上の口コミ調査しました。

結論からいうと、 グレンリベット18年を飲んだ人の評価は、以下のように分かれています。

良い評価悪い評価
・とてもバランスがよくスムーズで飲みやすい
・甘い風味とスパイシーさなどの複雑さ
・フラットでつまらない
・昔の方がよかった

グレンリベット18年は、グレンリベットらしい甘さと軽さがありながら、一方で複雑さも持ち合わせている風味豊かな1本です。

バランスも取れているので非常に飲みやすく、そこを評価する声は多かったです。

一方グレンリベット18年の飲みやすさやスムーズさを、「フラットでつまらない」と捉える意見もありました。

また前はアルコールが43%で現行品とは違いがあり、昔の強さを感じるグレンリベット18年の方が好きだったという声もいくつかありました。

以下グレンリベット18年を実飲された方の感想を、一部抜粋してご紹介します。

グレンリベット18年の良い評価・口コミ

まろやかで美味しい

上品な1本

The Glenlivet 18 year old is a must for tasting & savouring. It's a classy dram that oozes quality that never varies. My qreatest wish is, that I could afford a bottle every week. I must also say that Bunnahabhain 12 year old is up there with the Glenlivet 18 year old. I've tried all the other Glenlivets, 12, 21, Nàdura, & every other expression, but the 18 year old is a dram apart. I would heartedly recommend it.

(グレンリベット18年は、テイスティングと風味のチェックが欠かせません。決して変わることのない品質がにじみ出ている上品な1本だと思います。私の一番の願いは、毎週1本買えるようになることです。また、ブナハーブン12年はグレンリベット18年と肩を並べるものだと言わなければなりません。他のグレンリベット、12、21、Nàdura、その他のすべての表現を試しましたが、18年は1味違います。心からお勧めしたいですね。)

引用:Master of Malt

とてもスムーズ

I thought it was very smooth without any bite. Excellent.

(引っかかる感じもなく、とてもスムーズだと思いました。素晴らしいです)

引用:Master of Malt

圧倒的に飲みやすい

Wow, I'm new to 18yo's and have tried Oban and Glenfiddich...now this. Of the three this one is the smoothest over ice with a splash of water. By far the easiest to drink. I would say this is a great one for someone buying their first $100 18. You could easily drink three or four glasses of this at a sitting and not feel overwhelmed by the fact that you're drinking hard liquor. The taste that stands out to me is toffee.

(オーバン、グレンフィディック、そして今度はこれです。この3つの中では、氷を入れて水をかけて飲むのが一番スムーズです。圧倒的に飲みやすいです。初めて100ドル18セントを買う人には最適な1本だと思います。一度に3~4杯飲んでも、ハードなお酒を飲んでいることに圧倒されることはありません。印象に残っている味はタフィーです。)

引用:Master of Malt

今までに味わったことのない美味しさ

I've never tasted better, I don't have hundreds to spend on a bottle, so I probably never will. I'll definitely have another bottle at some point.

(今までに味わったことのない美味しさで、1本に何百円もかけられないので、おそらくこれからも味わえないでしょう。でも、いつかは必ずもう1本飲みます。)

引用:Master of Malt

グレンリベットの真骨頂

I had the Glenlivet Master's Reserve which was rubbish. This is on the other hand one of the best I ever had. I got it for about 70 bucks for a liter bottle at the Seattle duty free. What a find! I will try to buy as many bottles as I can next time! I also had the 15 year, and thoug that is also delicious to an extent, I think 18 is where Glenlivet his it's stride.

(私はグレンリベットマスターズリザーブを飲みましたが、それはひどいものでした。一方、これは私がこれまでに飲んだ中で最高のものの一つです。シアトルの免税店で1リットルのボトルが70ドルくらいで買えました。これはいい買い物でした。次回はできるだけ多くのボトルを購入しようと思います。15年も飲みましたが、そちらもそれなりに美味しいですが、18年はグレンリベットの真骨頂だと思います。)

引用:Master of Malt

樽のようなシャープな味わい

Starts off sweet with a taste of apple and honey then quickly goes oaky with lots of sharpness. The contrast is so enthralling, a bottle never lasts more than 2 days around here.

(リンゴやハチミツのような甘い香りで始まり、すぐに樽のようなシャープな味わいになります。このコントラストに魅了され、1本のボトルが2日以上持つことはありません。)

引用:Master of Malt

繊細で美味しいブレンド

A delicate and delicious mixture was enjoying . It is welcome at a hard day to enjoy this whiskey. fresh and a little stronger aftertaste notes. Ideal for those who enjoy drinks soul.

(繊細で美味しいブレンドを楽しむことができました。このウイスキーを楽しむことは、ハードな一日を過ごすのに最適です。魂のこもったお酒が好きな方にお勧めです。)

引用:Master of Malt

グレンリベット18年の悪い評価・口コミ

受賞歴のある「グレンリベット18」ではない

This whisky is not the award winning Glenlivet 18

Please bear in mind that this whisky is not the award winning Glenlivet 18.

This Glenlivet 18 is 40%.

The award winning whisky is 43%.

The difference in taste is substantial!

(このウイスキーは、受賞歴のある「グレンリベット18」ではないことを認識しておいてください。このGlenlivet 18は40%です。受賞したウイスキーは43%です。味わいの違いは相当なものです。)

引用:Master of Malt

非常に強いアルコール

I wanted it to be special........but

I bought this, a few, short, weeks ago. Read all the comments. Watched all the reviews on YouTube. Poured my glass, waited a good 20 minutes, then tasted it. All I got was very strong alcohol. Not pleasant at all. Yes, adding water helped, but this was soooooo disappointing! It will be a very long time before I return to Glenlivet 18 again.

(特別なものであってほしかった........でも。私がこれを買ったのは、数週間前のことでした。すべてのコメントを読みました。YouTubeのレビューをすべて見ました。グラスに注ぎ、20分ほど待ってから、味見をしました。私が感じたのは非常に強いアルコールでした。全く気持ちよくありませんでした。水を足すことで解決しましたが、これはとても残念です。グレンリベット18に戻るのはかなり先のことになりそうです。)

引用:Master of Malt

スパイシーすぎる

Not for me, too spicy i prefer Glenfiddich 18

(私には合っていなかった。スパイシーすぎる。グレンフィディック18年の方が好きだ)

引用:Master of Malt

辛くて苦い

Harsh and bitter. Burns and leaves a hot aftertaste. It's my first and last bottle of Glenlivet.

(辛くて苦い。燃焼して熱い後味が残る。私の最初で最後のグレンリベットのボトルです。)

引用:Master of Malt

期待はずれの1本

Disappointing

I have found over several tastings that the 12 & 15 yr. expressions are more complex with fruit flavors than the 18. I find the 18 flat or one-dimensional. Age isn't everything. A disappointing dram.

(期待はずれ。何度かテイスティングしているうちに、12年と15年の方が18年よりも果実味があって複雑だということがわかりました。18はフラットで一面的な印象を受けます。熟成年数がすべてではありません。期待はずれの1本です。)

引用:Master of Malt

18年物はつまらない

Pains me to say...

I find that age isn't everything. Actually I find the 12 & 15 yr expressions more complex with fruit flavors. I find the 18 yr boring, perhaps flat.

(申し上げにくいのですが...。

私は熟成年数がすべてではないと思っています。実際、私は12年と15年の表現の方が、果実の風味を持つ複雑なものだと感じています。18年物はつまらない、というかフラットですね。)

引用:Master of Malt

味わいも仕上がりもフラット

Got a sample bottle of this in a gift set, and was not impressed. Flat on taste and finish.

(ギフトセットに入っていたサンプルボトルを手に入れましたが、感動はありませんでした。味わいも仕上がりもフラット。)

引用:Master of Malt

まとめ

グレンリベット18年は、グレンリベットらしい甘さや複雑さがあるだけでははなく、熟成年数が長いこともあり、樽香が強く濃厚でリッチな味わいを楽しむこともできる1本です。

非常に飲みやすく初心者にも飲みやすい仕上がりになっています。

ロックで水割りでハイボールで、自分に合った飲み方を見つけてグレンリベット18年を楽しんでください。

-ウイスキー銘柄

© 2021 ウイスキーを知る|最高の一杯を見つける初心者のためのウイスキーブログメディア