ウイスキー銘柄

アイリーク(イーラッハ)の種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

アイリーク ロゴ

アイリークは、スコットランドのアイラ島で作られているシングルモルト・ウイスキーです。

この記事では、アイリークの味わいや香りの特徴、歴史や製造方法などを紹介します。

おすすめの飲み方や種類ごとの特徴を掲載しているほか、記事の最後にはアイリークがお好きな方におすすめのウイスキーの提案なども行っています。

是非ウイスキー選びの参考にしてみてください。

アイリーク(イーラッハ)の特徴・概要

アイリーク ロゴ

アイリークは、スコットランドにある「ヴィンテージ・モルト・ウイスキー・カンパニー」から販売されているシングルモルト・ウイスキーです。

味の特徴

アイリークはピートの土臭さと、その中に隠された麦芽やハチミツのような甘さが特徴のウイスキーです。

後半にはコショウのような、刺激的でスパイシーな味わいも感じられます。

香りの特徴

アイリークは海辺で行われるバーベキューのような、強烈なピート・スモークの香りが特徴のウイスキーです。

アタック時にはピート・スモークと共にかなり強いケミカル香もありますが、中盤にはハーブのような心安らぐ香りもやや感じられます。

喉ごし・フィニッシュの特徴

アイリークはオイリーでアタック感の強い喉ごしが特徴の、癖が強いウイスキーです。

後半からフィニッシュにかけては黒胡椒のようなスパイシーさがあり、余韻は長く口の中を燻すような煙たさが感じられます。

アイリークのおすすめの飲み方は「ハイボール」

ハイボール

アイリークのおすすめの飲み方は「ハイボール」です。

アイリークは加水してもフレーバーが崩れにくい上に甘さがしっかりと花開くので、スモーキーなハイボールを楽しみたい方には最適のウイスキーだといえます。

アイリークの種類

ここではアイリークの種類を紹介しています。

現在販売されているアイリークは主に2種です。

アイリーク

アイリーク

最もスタンダードなアイリークのボトルです。

ややアルコール感の強いアタックと強烈なピート・スモーク香、うがい薬のようなケミカルなアロマが感じられます。

中盤に麦芽やバニラウエハース、ハチミツのような甘さが押し寄せたあと、後半からフィニッシュにかけてはスパイシーさがグッと増していきます。

余韻はやや長く、バーベキューのようなスモーク香とコショウのスパイシーさが堪能できます。

アイリーク カスクストレングス

アイリーク カスクストレングス

「アイリーク カスクストレングス」はアルコール度数58%のカスクストレングス・ボトルです。

「アイリーク」をさらに濃厚にした風味と力強いピート・スモーク香、奥に潜んだ柑橘系の爽やかな香りが楽しめます。

余韻はスタンダードボトルより非常に長く、海辺のバーベキューのような塩辛さを伴ったスモーク香がゆったりと続きます。

アイリークの蒸留所・歴史

ザ・ヴィンテージ・モルトウイスキー・カンパニー

アイリークはスコットランドにある「ヴィンテージ・モルト・ウイスキー・カンパニー」から販売されています。

「ヴィンテージ・モルト・ウイスキー・カンパニー」とその子会社は「フィンラガン」や「アイラストーム」などのリーズナブルなアイラ・モルトを世にたくさん送り出しています。

製造する蒸留所については、アイラ島にあること以外は一切明かされていません。

アイリークの製法

アイリークは製造する蒸留所が明かされていない「シークレット・ボトル」であり、製造法に関しても全く判明していません。

シークレット・ボトルは製造元が謎に包まれたウイスキーとして愛好家には知られており、中身を予想する楽しさがあることから彼らの間で大きな話題を呼んでいます。

アイリーク好きにおすすめウイスキー

ここではアイリークがお好きな方におすすめのウイスキーを紹介します。

同じ会社から販売されている商品や、味が似たスモーキーなウイスキーを計3つ取り揃えました。

アイリークと似た傾向のウイスキーをお探しの際には、是非参考にしてみてください。

フィンラガン オールドリザーブ

フィンラガン オールドリザーブ

アイリークがお好きな方には、同じ会社から販売されている「フィンラガン オールドリザーブ」もおすすめです。

燻製した加工肉食品のような独特の香りとモルティーな甘さと、オイリーな喉ごしがこのウイスキーでは楽しめます。

フィンラガン
フィンラガンの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

フィンラガンは、スコットランドのアイラ島で作られているシングルモルト・ウイスキーです。 この記事では、フィンガランの味わいや香りの特徴、歴史や製造方法などを紹介します。 おすすめの飲み方や種類ごとの特 ...

続きを見る

アイラストーム

アイラストーム

アイリークがお好きな方には販売元である「ザ・ヴィンテージ・モルト・ウイスキー・カンパニー」の子会社「ジェームス・アンド・サンズ・カンパニー」から販売されている「アイラストーム」もおすすめです。

ずっしりした厚いボディが特徴で、バーベキューのようなスモーク香とヨード、バニラの風味が折り重なった甘く複雑な味わいが感じられます。

アイラストーム
アイラストームの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

アイラストームは、スコットランドのアイラ島で作られているシングルモルト・ウイスキーです。 この記事では、アイラストームの味わいや香りの特徴、歴史や製造方法などを紹介します。 おすすめの飲み方や種類ごと ...

続きを見る

ラフロイグ10年

ラフロイグ10年

強烈なピート・スモークを堪能できるウイスキーの代名詞である「ラフロイグ10年」も、アイリーク好きにはおすすめです。

海の潮風を感じさせる爽快感のある力強いピート・スモーク香、オイリーなコクが楽しめます。

ラフロイグ
ラフロイグの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

ラフロイグは、独特な香りを持つアイラ島で作られるウイスキーです。 その強い独特な香りのピート・ヨード香を薬品に例える人が多いです。 そんなクセのあるラフロイグは、多くの人から愛されています。 イギリス ...

続きを見る

まとめ

この記事ではスコットランドにある「ヴィンテージ・モルト・ウイスキー・カンパニー」から販売されている、アイリークを紹介しました。

ピート・スモークの重厚感ある味わいが楽しめるこのウイスキーが気になった方は、是非ご賞味されてみてください。

-ウイスキー銘柄

© 2021 ウイスキーを知る|最高の一杯を見つける初心者のためのウイスキーブログメディア